ClipBoard@Cutanews

ComicMarket 75 企業ブースフィギュア メーカー

2008年12月28〜30日 有明ビックサイト

ComicMarket 75

1日目は存在を忘れてました
2日目は撮影目的でコミケに行ったと言っても良かったのですが、つい東方とかいろいろで…気がついたらちょっと不本意な撮れ具合気味の巻。
3日目は3度目の正直とばかりにフラッシュ装備でリベンジを図りましたが、グッスマさんのとこはあんまりの人だかりだったので前向きに諦めました
(だって、撮影とか邪魔じゃん?)

そんな訳で、コミケに一脚持ち込むわけにも行かないので、手持ち+手ぶれ補正くらいじゃまだダメかよ…と、なにか根本的なところを見直す必要があるという点に気がつけたのが収穫だったと思います。(いまさらかよ)

ブース前で配布していた「ヘアインレタシート」…ほとんどの人は「これなんだろう?」と言う感じで受け取っていたようですが、まーしゃ的には別の意味で「意味がわからないアイテム」としてしっかり頂いてきました。(結局もらうのかよ!)

エロい方向性ならまかせとけ!のネイティブさん
「M子さん」が出る事を考えれば、もうなんでもアリなきがしますが…
意味深なバナナだいろいろとアレだ
え〜と、なんかおパンツに微妙な隙間が見える気がしますが…アレですか?
こちらは文化祭バージョンということで通常の販売形態になるんでしょうか?
リボバニーがおもいのほか素敵でビックリ

実質「ねんどろいど」&「fuigma」の展示場なんじゃないかと思っていましたが、予想外のサプライズなどもあって、これからの展開が楽しみですね。
ショーケース2つ程度の狭いスペースでしたが盛りだくさんの展示内容に、多くの人だかりで大人気でした。

大きなサイズの「セイバーリリィ」など撮影禁止でしたが、楽しみですね。

売り切れたけどね…
ガラスをぶち破って、お持ち帰りしたくなった
なんか、自分でレビューするより、よそのレビュー(某所の野外撮影的な)が楽しみな素材ですね
ぴちぴちにむちむちでツヤツヤ
…擬音でわかれっ!
写真じゃわからないでしょうが、「1/4サイズ」というご無体な大きさのなのはさん
いろんな意味で飛び道具的な一品
なんだよ、またミクかよ…と思ったら
すげぇ反則技持ってきやがったよ!
ごめん、かがみに気をとられて一人外れてた(おいっ
TRPGの際のプレイヤーユニット(駒)としても仲間内で期待度の高いねんどろいどぷちシリーズ
その中でも特にアイマス好きに期待されているシリーズ第一弾
やよいと春香は第二弾でしょうか?
死角無しのハルヒシリーズの中でも
一際輝く期待の新作
ほんと良い表情の3人です

コミケ会場での「魔想志津香」の先行発売については、「発表された日にすっ飛んでいって予約した人間を舐めてるのかしら?」と憤ったものでしたが、当日になるとむしろ多々買いしようとする自分を抑えるのに必死になっていました。

「いいな、資金=いのちのコミケ会場において、タダでさえ2万5千円ちかくも先行投資させられてるんだから、これ以上無駄金使うんじゃないぞ?」
ワカッタ…オレ、タタカイシナイ、タタカイスル…ヤマノカミ…オコル

…と、非常に心細い誓いを自己のウチに課しておきましたが、ブースについた時には心配しないでも売り切れてやがりました

PVC製品化としては後発のボークスさんですが、今後は楽しみメーカーさんですね
でかくて、あの混雑ブースではフレームに入りきりませんw
逆変身セットとか、さすがボークスさんだぜ
エロ担当としての役所はきっちりと抑えますよ
レイジングハートの存在感と迫力のあるスカートのひるがえり、まさに主人公の風格
まーしゃ的に一番楽しみにしているのはもちろん「はやて」です
いろいろとかわいそうな娘だからな、応援してます!(うるせー)
たいへんです、ヴィヴィオが人質にとられてますよ
「だって、しょうがないじゃないか」と涙ながらに財布を出す人続出…
あのさ、あの日あの場所での2万3940円がどんなものなのか、わかって?
7月が超楽しみだぜ!(結局逝ったのね)

ホビージャパンブースにて、『クイーンズゲイト』シリーズ最新作発表の垂れ幕が!!
格闘ゲームギルティギアシリーズより、「ディズィー」参戦決定!

素晴らしい!
1ダメージでも与えれば、ポロリと逝きそうじゃないですか!
まぁ、攻撃受けないでもぽろっといきそうだけどな

CUT A NEWS Topへ
 一言ありましたらどうぞよろしくお願いします