CUT A REVIEW@cutanews

ハヤテのごとく! 西沢歩 -水着Ver.- コトブキヤ版

メーカー:コトブキヤ 発売:2009/01
原型製作:Mフィールド 制作協力:タカク&タケシ

メーカー希望小売価格:6,300円(税込)

玩具レビュー

シリーズが二作目まで発表された時点では、「そういう世界観なのか?」と思ってしまうフラットワールドを展開、「大きさなどささいなコト、いやむしろ…」という極まった境地に少しずつ近づけるというラインナップでしたが、今回はスレンダーでは済まされないフラットな魅力をキミに!が合い言葉というこのシリーズ(ねぇよ)、その三人目ハム娘こと「西沢歩(AM)」です。

「ハヤテのごとく」自体はあまり熱心に追ってないので、ハム子って割にはあんま太ましくないなぁ…と思っていたのですが、そういう意味でしたか。(どんな意味だと思ってたんだよ)

個人的には、はたしてこれは貧乳のカテゴライズから外れてしまうというモノなのだろうか?という点が非常に気になっていたのです。
だって、確かに先の二人に比べれば、そりゃ明らかかもしれませんが…作品によっては十分慎ましい方に入るんじゃないかなぁと思ってたのですよ。

そして、ファイナル・ジャッジ…あっ、やっぱ認められないですか?

なるほど、確かにこう普通っぽいオーラがにじみ出てますね(どんなだ)
髪の毛の表現のシャープさとアイプリントの美しさ、二次元特有の画風を維持しつつ見事に立体化するあたりは
このシリーズ通して感じますね
なぜ、フランクフルトじゃねぇのよ!(そんなに重要か?)
重要だよ、水着まできてフランクフルトもたないでナニ持つんだよ!
楽しげな雰囲気は、表情以外にも全身から感じさせてくれますね
確かにこれは良い和み系です
こういうところに時々異常なクオリティを感じさせてくれるコトブキヤさん
でも、トウモロコシはちょっと上級向けすぎるだと思うんだ…(ナニにぃ!)
確かに、これはしっかりと「ある方」と言えるかもしれません
このシワのつくり、さすがのコトブキヤ・スクールスイムウェア
やっぱスク水ってすげぇよな、うん、すげぇ
こんなファンタジーなコスチューム…今後も絶滅しない事を祈ります
もちろんこちらのシワも抜かり無くというか、絶妙なムチムチ感
コレがあるからスク水は侮れないです
作風については、全く違和感のない見事な仕上がりであるのですが…
ヒナギク(AM)ナギ(AM)というホントの意味ではゴージャスな二人に囲まれて
ようやく三人揃いましたが、いろんな意味でなじめない一人です
RA:ハヤテのごとく! 西沢歩 -水着Ver.- 完成品フィギュア[コトブキヤ]
ハヤテのごとく! 西沢 歩 水着ver. (1/6スケール塗装済み完成品)
AA:ハヤテのごとく! 西沢 歩 水着ver. (1/6スケール塗装済み完成品)

CUT A NEWS Topへ
 一言ありましたらどうぞよろしくお願いします